FC2ブログ
2007年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2007.01.29 (Mon)

調子悪いとき

なんか体がだるいので理論のDVDを見てる。
気分転換になっていい感じです。
財表が結構変わってて、監査も少し変わってる。
速修なんでテンポもいい。
今は経営です。
問題は企業法の全18回だよね。


 
スポンサーサイト



permalink  |  日記  |  コメント(0)

2007.01.27 (Sat)

4つのタイプ

人間にはその本源的な欲求からくる4つのタイプがあるという話がある。
目立ちたい「王様」、「勝ちたい」軍人、「分かりたい」学者、「こだわりたい」職人の4タイプ。

で、大事なのはは自分の欲求を素直に満たしてやること。
私は学者タイプだから分かることが好き。
基本書を読んだり、質問に行って解決することが大事。
変に勝つことを目標にしてもうまく行かない。

軍人タイプはとにかく勝つことが好き。
答錬で名前を載せることを目標にしたり、ライバルを作ったり、
そもそも試験という競争にとにかく勝つんだということでモチベーションがあがる。

職人タイプは自分のこだわりを認めてもらいたい。
独自の勉強法を開発するのはこのタイプ。
合格体験記なんかで披露したがるよね。

王様タイプは目立ちたがりで人間関係を大事にする。
質問に行くのもどちらかというと講師と仲良くなるため。

私はどうも自分の欲求に無い「勝つこと」を意識しすぎてたように思います。
やはり勉強してて分かった時がうれしいもんな。


 
permalink  |  日記  |  コメント(0)

2007.01.20 (Sat)

図解がでない

長瀬先生の図解テキスト+論文問題集はでないようだ。
これで近藤先生の教材でいくことが決定。
近藤先生は量が多いので自分なりにランク付けや色分けで取捨選択しておくことが必要だな。
速修が無いので少しづつでも進めておきたい。


 
permalink  |  日記  |  コメント(0)

2007.01.15 (Mon)

簿記、租税以外の科目

弱点に資源を集中するとして、残りの科目は効率的にやっていきたい。

財表、監査についてはアクセルの速修講義です。
財表の説明の仕方が少し変わったくらいなんで気分転換にDVDを見るつもりです。

企業法は後回しです。
これは速修がないので18回もあります。

経営は息抜き感覚で。
大原の圧縮もとってしまったんで大原の答練にあわせてやりたいと思います。
大原は答練を後から受けることはできないんでリアルタイムで受けます。
一度大原の経営でしっかり暗記するというのもいいような気がします。

管理会計はステップのみ。
管理会計はついついやってしまいがちなんですが、短答は一番できる科目だし論文は難問がでたらお手上げなんで、費用対効果が悪い気がします。
ステップで理解が薄いところを質問で補強というふうにしていきたいです。

現状をランクで言うと
簿記 D
管理 B
財表 C
監査 C
企業 C
経営 C
租税 E
って感じですかね。

簿記と租税をCにして他の理論を少し底上げすれば偏差値52に届くんじゃないかなと思います。


 
permalink  |  日記  |  コメント(0)

2007.01.08 (Mon)

租税始めます

年末年始はテレビをみないということは一応守れました。
実家に帰ったときも液晶テレビを買ったばかりでずっとハイビジョンの風景番組ばかりつけてたので正月番組でだらだらということは無かったです。
でも勉強ははかどりませんね。
どうしても食べ過ぎてしまうし。
目の前に巻き寿司がピラミッド型に積んであったらついついつまんでしまいます。

簿記の上級Ⅱはまだまだやることが残ってるんだけど、そろそろ租税を始めます。
上級Ⅱの上巻はほぼできるようになったので、後は連結とキャッシュフローをしっかりつぶすつもりです。
後は新基準改正講座もまだ定着してないので復習します。

現段階では論文の合格可能性は0%だと思います。
簿記の上級Ⅱと租税の穴を埋めてはじめて合格可能性がでてくると思います。
後は短答後でいかに上げていくかでしょうね。
論文の成績がでて思ったのは意外と合格可能性がゼロの人が多いんじゃないかなということです。
足きりにひっかかるだけじゃなくて、不得意科目があるというのはどうにもカバーできないような気がします。
なのでこのまま3月まで簿記と租税を集中してやるつもりです。


 
permalink  |  日記  |  コメント(0)
 | HOME |