FC2ブログ
2008年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2008.03.31 (Mon)

なか卯大好きっ子

アメリカ産牛肉は外食ではよく使われてるから必然的に食べてしまうんだけど、牛丼という形態では食したくない。

となるとすき家なか卯かという選択になってしまう。他は狂牛丼。

よく見たら同じゼンショーグループなのね。

すき屋は行動範囲にないのと「高菜明太マヨ牛丼」「メガ牛丼」のようなより濃い方向性なのであまり行かない。残業代も払ってないみたいだし。

一方なか卯はもともとが関西のうどん屋なので雰囲気がマイルド。
客も若干おとなしめ。
方向性もかなり違います。
最近胃が小さくなって濃いものが食べれなくなった私はついつい行ってしまうんです。

うどんがあるので牛丼ミニ+うどんという組み合わせができます。
さらにキラーコンテンツとして親子丼があるんですね。
これはレベルが高い。
さらにそこからカツ丼があって、カレーがあるからカツカレーまで食べられる。
牛あいがけカレー(カレーに牛丼の肉をのせた安易なメニュー)はすき家と共通。
ほう、ここでグループをアピールしてるのか。

で、なか卯で春のキャンペーンでクーポンを配ってた。
味噌汁とかサラダとか小うどんが無料になるやつ。
普通こういうのを使うときってさらにもう1枚はくれないんだけど、なぜかもう1枚くれる。
あの女店員が私に惚れているのか?・・・まてよ、男店員もくれたな。
それでどんどんクーポンが増えていった。
すると5枚綴りだから使い切れない。
まんまと載せられて2日に1回は行くことになる。
しまいには納豆定食に卵無料券を使うことになる。卵2個。

でもそんな戦争状態ももうすぐ終わるのだ。
有効期限が6日までだからね。


 
スポンサーサイト



permalink  |  日記  |  コメント(4)

2008.03.29 (Sat)

全答3日目

やはり2時間×2だったので体力的にはマシだった。
しかし驚いたのは3日間終わってそのまま自習してる人がいたこと。
タフですねー

私は土日受験は無理だわ。
考えただけで疲れてきます。

次は5月半ばの大原ハーフ模試ですね。
去年は確か短答と重なってたような気がしますが、今年は1週間くらいずれてますね。
ま、さすがに短答受験者は受けないだろうけど・・・

2日間で終わって4000円ということなんで、体にも財布にもやさしいですね。
私は7月の論文模試より4月5月の方が大事なんじゃないかと思います。
順位とかよりも自分ができない分野が明確になるんで、計画の修正ができるんですよね。

今回受けてみて、簿記は思ってたよりもできるようになってた反面、租税の計算と経営の財務論はてこ入れをしないとヤバイと思いました。
そして、監査・財表・経営の戦略論はしばらく放置プレイにしてもいいかなと感じました。
企業法は内容がわからないというところはあまりないので答案構成の練習にシフトしていきたいです。

7月の模試ってそういう意味では役に立ちませんよね。
あの時期に3日間拘束というのも微妙です。

私はむしろ12月あたりの応用期が始まる前に、上級生向けにハーフ模試でもあったらなと思いました。
やはり上級生の場合人によってやるべきところが全然違いますよね。


 
permalink  |  日記  |  コメント(0)

2008.03.26 (Wed)

全答練2日目

終わってトイレ行って鏡見たら目が充血してました。

財務会計論の3時間は疲れますね。
一応理論と計算なので目先は変わるんですが体力的につらい。
しんどさは時間の2乗くらいありますね。
1時間答練のしんどさを1とすると、2時間答練が4、3時間だと9。
2時間を2回より3時間1回の方が疲れます。

短答が1日でやることに変わってきついだろうなと思いましたが、1h+2h+2hなのでまだなんとかなるかもしれませんね。
旧試験の3時間ぶっとうし5科目50問の方がつらいかもしれない。
さっきの式に代入すると両方疲労度は9ですね・・・

ああ、明日4時半に終わったら速攻でお好み焼き屋に行ってビールを飲もう。
酒やめてたけど飲まないとやってられないYO!


 
permalink  |  日記  |  コメント(0)

2008.03.26 (Wed)

はじめての全答1回目

タックにはあまり縁がないので今回が全答1回目は初めての受験です。

なんだか人が少ないような気がしました。
短答合格者が中心なんでしょうか。

受けて思ったのは、貸与条文が無いため本番とかなり違うだろうということ。
タック、大原ともに答練でどのように行われているかわかりませんが、貸与条文ありでやる練習が必要ですね。
財表はそれほど変わらないと思うんですが、監査と租税は結構影響があると思いました。

しかし、解答もらえるのは月曜だし、答案返却に1ヶ月くらいかかるっていうのはひどいですね。
申し込むときに解説講義はウェブで見れるって言ってたんですが、そういうアナウンスはなかったです。無いのかなー


 
permalink  |  日記  |  コメント(0)

2008.03.21 (Fri)

なぜ短答特化するべきか?

07にギリギリ受かった身としては、偉そうに語るのはどうかなと思ってました。
でもよく考えたら今年短答を受ける人は初めて受験(byレック石井先生)か07の短答で残念な結果になった人だから少しは役に立つのではないかと思うので意見を書いてみます。

まず短答に受かるのと受からないのでは天と地の差があります。
明らかに旧試験と違います。
次の年の合格可能性がかなり違ってきます。

次に、今年は「今まで短答に受かったことのある人はほとんどいない」。
よって乱戦になります。
旧試験や06のときは短答がバリバリ得意な層というのがいました。
しかし今年は合格ラインに集中するでしょう。よって、今短答答練で平均以下の人でも逆転可能です。
また、初学者で一発合格しそうな人も論文が得意なだけで短答が確実というわけではありません。

よって、今の段階で全然受かりそうにない人もまだ間に合うので短答に集中すべきです。
旧試験では「とりあえず短答」というのは何の意味もありませんでしたが、試験制度が変わって「なにがなんでも短答合格」に変わったと思います。


 
permalink  |  日記  |  コメント(0)

2008.03.10 (Mon)

全答練1回目

今年は全答練1回目受けます。
しかし本科生じゃないから5千円もとられます。
大原のハーフ模試も受けるつもりですがこちらも5千円くらいするんでしょうね。痛い。

しかし企業法以外は条文持込不可になってます。
これではあまり意味が無い気もしますね。
タックの普段の答練がどうなってるのかよくわかりませんが、特に監査では委員会報告があるのとないのとでは大違いですよね。
まあ、今年の本試験を見てみないと対策しにくいってことでしょうか。

財表はそんなに変わらないと思うんですが、監査って超リスク科目になりましたよね。
科目合格した人がうらやましいです。

パンフはタックまでわざわざもらいに行きました。なんでウェブに載せないんでしょうね?
申し込みもウェブでは不可。
直接行くか郵送しなくてはいけない。
さらに解答は土日クラスが終わった後にもらいに行かなくてはならなくて、成績表と答案もさらに後日とりにいかなくてはいけない。
郵送にするなら1000円とられます。

レックならウェブでクレジットカードをつかってサクッと申し込めるんでしょうけど、待てど暮らせど届かないってことになりそうです。
どっちもどっちですね。
どこかにボトルネックがあるわけです。


 
permalink  |  日記  |  コメント(0)

2008.03.08 (Sat)

新定番コピー機、キャッシュバックキャンペーン中

以前書いた記事レーザー複合機を紹介したんだけど、今キャッシュバックキャンペーン中で3000円戻ってきます。
小林麻央がCMやってるやつです。

BROTHER レーザー複合機 マルチファンクションセンターDCP-7010BROTHER レーザー複合機 マルチファンクションセンターDCP-7010
(2005/07/01)
不明

商品詳細を見る


スキャナ+プリンタ+コピーですがほとんどコピー機として使ってます。
インクジェットと違ってレーザーなのでコンビニのコピー機と同じです。
マーカーを入れてもにじみません。
モノクロなのでカラー印刷はできませんがはっきりいっていりません。
写真なんか印刷しないし、地図を印刷するときもモノクロで十分です。
あるいは今インクジェットのプリンタを持ってる人こそ使い分けができるので買うべきかもしれませんね。
拡大縮小ができるので答練の解きなおし用のB5サイズのものをA4にすることができます。
通信生は必需品だと思います。また、通学生でも家にあるというのはかなり便利さが違います。
答練の範囲だけ問題集をコピーして持ち歩くこともできるし、使い捨てにできるので思い切り書き込みができます。
目次学習をするときも目次だけコピーして別にしておいた方がいいですよね。
また、pdfで配付される資料もサクッと印刷できます。

機種的にも会計士受験生用にはこれ一択です。
他のメーカーに比べて格段に小さいし、上位機種というのはファックスがついていたり一度にたくさん印刷する用です。

注意しなくてはいけなのがUSBケーブルがついてないこと。
コピーはできますがプリンタとして使いたい場合は必要です。

ELECOM USB2.0ケーブル 2.0m ベージュ USB2-20ELECOM USB2.0ケーブル 2.0m ベージュ USB2-20
()


商品詳細を見る


アマゾンで18300円で、3000円返ってくるので15300円です。
家電量販店では22000円くらいなので送料無料のアマゾンが一番安いと思います。
3月31日までに購入して4月7日までに申し込めばキャッシュバックされるようです。

もともと費用対効果が高いものなのに15300円というのは絶対に買いだと思います。
会計士受験の新定番です。
タックや大原の受付で売ってもいいくらいです、サイバーストアとかね。



(08年12月29日追記)
今の新型はこちらです。こっちの方が安いです。

brother モノクロ レーザー複合機 DCP-7030brother モノクロ レーザー複合機 DCP-7030
(2008/07/08)


商品詳細を見る




関連記事
「レーザー複合機」
「レーザー複合機、新型」

 
 

タグ : レーザー複合機

permalink  |  スタディハック  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.03.06 (Thu)

酒やめた

私はビールが好きなので家で缶ビールをよく飲んでたし、カレー屋に行くとカツが揚がるのをビールを飲みながら待つというのをよくやってた。

でも、睡眠の質が悪くなるというのでやめてみたらすんなりやめることができた。
もちろん友達とお好み焼きを食べるときなんかは飲むんだけど一人で飲むのはなくなりました。

こないだ女の人と食事にいく機会があったんだけど、飲むペースに全然ついていけない。かなり弱くなってます。
しかも、その人がタバコをバカバカ吸う人でかなりきつかった。喫煙席なんで周りからも燻されるし。
タバコはお酒以上に悪癖ですね。

講師が試験時間が3時間もある(財務会計論)んだからタバコはやめるべきっていってたけど正にそうですね。

私は近年の極端な禁煙化はやりすぎだとは思うんですが、分煙化はきっちりやってほしいです。
女の人もタバコを吸う人はきついので最初から言ってほしいです。
なんかタバコを吸ってる人だとそこから発展させようという気がなくなりますよね・・・



禁煙セラピー―読むだけで絶対やめられる (ムックセレクト) 禁煙セラピー―読むだけで絶対やめられる (ムックセレクト)
アレン カー (1996/05)
ロングセラーズ

この商品の詳細を見る

permalink  |  日記  |  コメント(0)

2008.03.04 (Tue)

AXLが短答問題集を外販

アクセルが短答問題集を外販するようです。
http://www.e-axl.com/kaikei/index2.html

財表・監査が2800円、企業法が3800円。
限定300部だそうです。
全部で9400円なので買ってもいいんじゃないでしょうか。
大原の肢別より100倍いいと思います。

ただ財表・監査に関しては短答直前講義を申し込むと短答総まとめテキストと問題集の両方もらえるのでこっちの方がいいですね。こっちは部数制限無いんでしょうね。短答総まとめは今年からの新企画ですね。テキストと問題集が表裏一体とのこと。しかし野坂先生は表裏一体好きだな・・・

去年は理論に関してはこの3冊を回してるだけでした。
冊子型になってる方がいいんですよね。
網羅性があるので安心できるし、何回転したかわかりやすい。

タックの短答教材はよく知りませんが、大原タックの場合今は答練だけですよね。だとしたら短答直前期だけアクセルにするってのもアリかもしれませんね。
短答直前フルパックで29700円だもんな。
まあ私の場合答練はほとんどできませんでした。

とするとやはり
財表短答直前講義3300円(しかし安いな)
監査短答直前講義3300円
企業法短答問題集3800円(短答直前講義にはついてこないので要注意)
というパターンがいいのではないでしょうか。
理論はこれに絞って他は見ない、自分の学校は答練だけという方法がいいかも。
ただ短答直前講義の開講日が4月半ば。遅い。
テキストと問題集は刷り上ってるはずだから先にもらえるようにした方がいいですね。

一方自分の予備校の答練が合わないという人、解説聞いても講師の感想を聞いてるだけに感じる人は
短答直前フルパック29700円
企業法短答問題集3800円
という組み合わせにしてしまって、答練を各科目受けて必要ないところを切っていけばいいのではないでしょうか。


しかしこれで去年の短答教材が売れなくなりますね。
私は無精者なんでヤフオクとか使ったことありません。

問題集の販売開始日は17日となってますが郵送の場合は今から申し込んでおけばいいんじゃないでしょうか。
特に企業法問題集だけは早く申し込んだほうがいいですよ。


 
permalink  |  日記  |  コメント(0)

2008.03.01 (Sat)

もう3月

願書はちゃんと出しました。
しかしもう3月。
ネットとテレビをさらに制限していきたいです。
お酒も原則として止めました。意味のない付き合いもやめです。
今度友達とリフレッシュのために温泉に行くんですが飲むのはそういうときだけですね。

今年はタックの全答練を受けるつもりなんですが申し込みはまだなんでしょうか。
ボコボコにやられると思うんですが弱点を把握しないといけません。

最近読んだ本ではこれがなかなか良かったです。
最短で結果が出る超勉強法 (講談社BIZ) 最短で結果が出る超勉強法 (講談社BIZ)
荘司 雅彦 (2007/06/26)
講談社

この商品の詳細を見る

「教材や本は迷ったら買い」ということが書いてあったんですが、確かにそうですね。
会計士の場合初年度残業代を含めて700万程度でしょうか。
機会損失のことを考えるとなにがなんでも早く受かった方が得なわけです。
たばこやギャンブルなんかの悪癖は出費を抑えるべきでしょうが、本には惜しみなくお金を使った方がいいですね。
他にも読みやすくてやる気が出ることが書いてあってよかったです。
3月という気力、体力ともに落ち込むときにはいい本だと思います。


 

タグ : 勉強法

permalink  |  勉強法の本  |  コメント(2)
 | HOME |