FC2ブログ
2009年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2009.05.31 (Sun)

近況、箇条書き

大原総まとめはかなり微妙。
結局インプットは08アクセルを流用して答練だけ大原にすれば良かった。
そういう人結構多い。
ステップもいらん。
そのかわりLECレベ答をとった方がいい。簿記も管理も。

というわけで直対のインプットはアクセルに戻すことにした。
しかしこれは08でアクセルを一通りやってたからで、大手の人が今からアクセルをとるのとは全く違います。むしろ軽くなった、私の場合。

相変わらず簿記と租税がほとんど。
これができないとどうしようもない。
理論をアクセルにもどすことにしたのでそっちは量の見通しがつくので精神的にはラク。

短答は全くわかりません。
はっきり言ってタックは模範解答出すのをやめたらいいと思う。
毎年解答が割れるのはタックのせいだし、毎回間違ってる。


チャンピオンズリーグ決勝は最悪だった。
やはりホームアンドアウェイで2試合した方がいい。
MVPはイニエスタだと思う。
実はユーロでスペインが優勝できたのもやつのおかげだと思う。
これでサッカーシーズンも終わり。すぽるとも見ない。


最近すごいと思ったもの


初めて見た。
私は四暗刻、大三元、国士無双くらいしかない。


最近読んだ本

天才!  成功する人々の法則天才! 成功する人々の法則
(2009/05/13)
マルコム・グラッドウェル

商品詳細を見る


これは必読!
結局才能ではなく量で決まるということ。
1万時間の法則。
特にビートルズの説明で納得。
ビートルズは今聞いてもいい。
才能があるから?ノー。下積み時代、キャバレーみたいなところで毎日10何時間も演奏してたらしい。
累積1万時間。
その仕事が終わると明らかにうまくなってたらしい。
イチローもそうだ。子供の頃プロになろうと決めて、「毎日」親父とバッティングセンターで練習したんだよね。
才能なんかに悩むのではなく、量を積み重ねろということ。

私はやはり量が足りないと思う。
葉玉先生のブログで以下の記述があった。

「Q8
 さて、私は「5月には二度目の新司挑戦」という立場の者ですが、私も質問
させていただきたく思います。
 
 新司法試験について、予備校データによれば、現役組と浪人組の合格率にほ
とんど差がないということです(既修も未修も)。
 個々人の能力の差はあるにしても、手持ちの時間に大きな差がある以上、全
体として見れば浪人組の方が合格率が上がるに決まっていると思っていたので
、正直驚きです。
 例えば、時間をかけてもどうにもならない「何か」があり、司法試験では「
それ」が問われる側面もあるということなのでしょうか。
 是非、葉玉先生のご意見(できればそれについての対策も)をお聞かせ下さ
い。
投稿: べあ | 2009年4月 2日 (木) 01時04分
A8
 司法試験で1番になるかどうかは、才能もあるかもしれませんが、合格する
かどうかは、勉強時間によって決まります。
 通常、頭が良いと言われる人ほど沢山勉強し、才能がないと嘆く人ほど勉強
しません。
 未習か、既習か、司法試験受験歴があるかないか、など様々な要素が入り交
じっている現時点で、浪人と現役で比べるのはあまり意味はないです。」


これは真理!!
だいたい才能なんて変えようがないのだから勉強時間を積み上げるのみ。

というわけでネット時間を削減するので更新頻度は落ちます。
サイドバーにでてるtwitter中心になるかも。


 
スポンサーサイト



permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2009.05.29 (Fri)

1Q84

この時期に村上春樹の新刊が・・・

結局注文しました。

論文後ということも考えましたが、気になるし何より他から情報が入ってくるのがイヤだ。

先入観なく読んで欲しいということで発売前に内容が明かされてませんしね。

アマゾンの予約で早々に10万部を突破して発売前に増刷がかかったようです。

みんな面倒だからアマゾンで買うようになったんですね。

ま、ゆっくり読みますわ。


1Q84(1)1Q84(1)
(2009/05/29)
村上春樹



1Q84(2)1Q84(2)
(2009/05/29)
村上春樹




 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.05.25 (Mon)

短答終了後にやること

短答お疲れさまでした。

自信が無い人がとりあえずやることは、

1、LECの解説講義を見る。

特に簿記と管理。渡辺先生が最後にこれからどうするかってことを言ってるので見てみるといいでしょう。

12月短答というものができてやり方が大きく変わると思います。

6月か7月には始めないと基礎をやる時期がなくなってしまうんですよね。


2、大原のプランニングセミナーにでる。

早いところで26日です。

ガイダンス+講座の無料券+個別相談です。

タックの人も行ってみるといいです。大原は講師がたくさんいて個別に相談にのってくれるので行く価値はあると思います。


3、休む

実はありえないくらい疲労しています。

じっくり休むってことも必要でしょう。

運動したりするのがいいんですけどね。

野坂先生も言ってましたが、疲れている状況で意思決定するのは良くないです。


4、税理士簿財

今年は財会が簡単になったようですがとっておくべきだと思います。

申し込みは29日(金)まで2科目で4500円なのでとりあえず申し込んでおくというのがいいと思います。

大原で簿財受験対策セミナーがあります。

プランニングセミナーと同日っぽいですね。

セミナーが終わると数日後に簿財対策講座が始まるのでWEBではなくて行ったほうがいいです。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.05.24 (Sun)

時間がねぇー!

もう90日きってる。かなりヤバイ。

これからは1日1日を大切にしないとな。

タック全答2回目はまだ受けるか決めてません。

90日中の4日とられるのはもったいない。

あるいは平日クラスと土日クラスにわけて、1日目租税、2日目管理、3日目企業、4日目監査、5日目財務っていうふうに1科目づつ受けようかな。

そうすれば普段の答練と同じですよね。

しかし、その時期は大原の直対答練が入ってきます。

これがきつい。

1ヶ月で4回づつだからなー

もっと早くしてくれよ。


直対答練が始まるまではあまり大原には行かないので、自習の管理をしっかりやっていきたい。

今までは漠然と朝コマ、昼コマ、夜コマって感じで分けてたんだけど、そろそろ早朝コマを入れたい。

早朝といっても家にいると8時スタートでオッケーなんですよね。


これは本格的にテレビとネットの制限が必要です。

新しいキムタクドラマを見ようかと思いましたが、録画しておくことにします。

海外サッカーもちょうどシーズンが終わります。

あとは27日(水)深夜のチャンピオンズリーグの決勝を観て終わりです。

他はほとんど観てないんですよねー

やはりネットの制限の方が重要っぽいです。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.23 (Sat)

パソコンが欲しい

今2003年のノートパソコンを使ってるんだけど、さすがに新しいのが欲しくなった。

特に不便はないんだけどね。

XPでメモリは256から512を増設して768メガだ。

まあまあ快適。

ただハードディスクが20ギガしかない。

これはちょっと不便。

液晶も15インチあるのでそんなに狭くはない。


これがデスクトップだったらモニタを流用して本体だけ買えばいいんだなー

最近はデスクトップは20インチ~24インチが主流でかなり広い。

また、デュアルディスプレイ(2枚置き)も簡単にできる。

結局A4ノートを使う場合は机から動かさないからデスクトップの方がいいかもしれない。


デルやショップパソコンのドスパラとか見てるとかなり安いねー

ただ、最終的にネックになるのがOSとofficeだ。

OSが1万超、officeが2万超かかる。

これが燃料サーチャージばりにのしかかる。

officeは現状ではあまり使わないんだけど無いと困るんですよねー

今XPを使っててかなり快適なのでバカOSのvistaなんかにビタ1文払いたくない。

と思ってたら冬に次期OSのウインドウズ7がでるんですね。

こちらはvistaよりも必要スペックが低いらしい。

officeもそれにあわせて2010がでるそうな。


やはりそのころ買った方がいいですね。

今度はやはりデスクトップでモニタは大きめにします。

最近目が痛いので非光沢にしましょうかね。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.22 (Fri)

まだまだやることを絞る

総まとめレクチャーも始まって、やることが増加中。

簿記と租税に特化したいんだけどなー


勉強で煮詰まった時間を使って資料整理とかもしなくてはいけません。

インフル関連のニュースとかも見てしまうので、ボーッとしてるとすぐに時間がたってしまいます。

テレビのアンテナを抜いてしまおうかとも思ってます。

ネットも危険ですね。

思いついたことをついつい調べてしまいます。


とにかく何に時間を使うかが一番大事ですね。

試験中だけじゃなくて1日の時間配分が重要です。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.20 (Wed)

やはり東京でも

「季節性と同じでない」=成人に重症例、死者も-感染拡大続く・押谷東北大教授

うーん、色んな情報があってよくわかりませんね。

東京でも確認されたということで、短答ではマスクが必須でしょう。

今日から暑くなって、通常のインフルエンザだとウイルスが死んでしまうようですが、今回のはわかりませんね。

当日は雨が降ってくれたら一番安全なんですけどね。

私も極力外出は控えます。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.05.20 (Wed)

フツーのインフルじゃないの?

時期的にはおかしいけど、それ以外は毎年流行るインフルエンザと同じような気がしてきた。

冬のインフルエンザも学校で流行るよね。

学級閉鎖とかあるし。

実際A型だからいつものと同じような気がする。


鳥の場合は免疫持ってる人がゼロで毒性が強いので、今回のとは質が違う気がする。

「ほぼ日 新型インフルエンザの基礎知識」


ただ短答組は新型だろうが旧型だろうが今うつったら大変なので、外出はしない方がいいですね。

感染力は確かに強そうです。

そこだけ新型ってことでしょうか。



(5月20日追記)

A型の免疫が効いてるかは不明ですね。

感染力が強いので現時点では効いてないと考えた方がよさそうです。

単純に高校生は学校でうつりやすいってことでしょう。


関西以外の地域でも自習室はやめた方がいいと思います。

短答組はマスク着用必須です。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.05.18 (Mon)

短答組は外出禁止2

こりゃダメだ。

たぶんGWに海外旅行した人が持って帰ったんでしょう。

それが発覚したわけだから1週間くらいのずれがありますね。

だとすると今は東京などの大都市には蔓延してると考えた方がいいです。

【新型インフル】関西大で学生感染

【重要】新型インフルエンザ発生に関する対応について

まず大原大阪校の閉鎖が決まって、その後関西全域閉鎖(京都除く)になった模様です。


短答組は絶対に外に出てはいけません。

タイムラグを考えると北海道や福岡でもダメです。

東京は既に蔓延期と考えた方がいいでしょう。



(5月19日追記 京都校はやってるみたいです。リンク先参照)


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.05.17 (Sun)

短答組は外出禁止

インフルエンザはマジヤバイです。

もう余裕で東京に広がります。

特に若い大学生の人は免疫がないので危険ですね。

雨が降っていたり、気温が上がって夏日になってくれたらいいんですけどね。

潜伏期間を考えると今外出するのが一番危険です。

はっきり言って試験当日にうつってもいいんですよ。発症は試験終わった後だから。

自習室は絶対ダメです。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.16 (Sat)

講座を絞る その3

直前期になってもまるで進歩してないので焦燥感にさいなまれていた。

しかし、財・監・企をアクセルに戻すことにしたのでいくぶん楽になりました。

だいたいどれくらいの量かわかってるので見通しがつきます。


よく考えたら、大原総まとめは後から申し込むことにしておけばよかったです。

担当講師も判明してからの方がいいですよね。


とりあえず財・監・企については直前の教材を回すだけです。

なので簿記と租税ばっかりやっていても大丈夫そうです。


問題は管理ですね。

これは内容うんぬんより本試験対策をどうするかが問題です。

私はレックレベ答>大原の問題>本試験という順でできなくなります。

時間配分ということだけじゃなくて、本試験の壊れた問題への対処というのをなんとかしないといけないです。

あと理論も本試験のはいまひとつです。

私は短答の管理はやたら得意で理論も計算もできます。

論文は資料の読み取りやはなからできないところを見分けるなど、短答にない能力がいりますね。

これは大原の問題で間違えたところを質問で補うという方法でいきたいと思います。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.15 (Fri)

講座を絞る その2

大原はフリープランで申し込んだので総まとめは全部短答免除者用の全3回のやつにしてしまった。

これが超後悔。

企業法は長谷川先生じゃないので短答受験者用のをとるはめになったし、他の科目も3回費やすにはかなり微妙な予感。

全部短答受験者用ので良かったかなー


タック全答2回目はパスするかもしれません。

直対答練と日程がかぶるんですよね。


直前期はやらなくていいところに時間をつかってしまうというリスクに気をつけないといけませんねー


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.05.14 (Thu)

短答に向けてのコンディショニング

一般的な会計士受験生の睡眠時間は6時間~7時間でしょうか。

しかし、世の中にはロングスリーパーが結構います。

私もそうです。


そういった人はそろそろ体調を整えることをおすすめします。

起床時間は固定した方がいいので寝床に入る時間を早めます。

11時半というのが現実的でベストな時間だと思います。

8時間寝ないといけない人も7時半に起きれます。

そんなに早く寝れないという人も多いと思いますが、それでもいいんです。

寝床についてるだけで体の疲労はとれています。


実家で起こしてくれる人がいないとできませんが、アイマスク+耳栓をして寝るというのもいいです。

1段階眠りが深くなる感じですね。


風呂も思い切って早い時間に入るというのもありです。

必ず湯船につかりましょう。


短答はコンディションでかなり点が違ってくるのでやれるだけのことはやっておいた方がいいです。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.13 (Wed)

法人税をつぶす

短答が終了すると短免のアドバンテージが無くなる。

それまでに租税を仕上げたい。

というわけで法人税の問題集を1回転させることにした。

大原のは400ページもあります。

1日50ページで8日間です。

なんとかできるかな。

いや、40ページで10日間にしようか・・・


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2009.05.13 (Wed)

余計な用事は時間をとる

こないだ整骨院の予約が午後4時しかとれなかった。

4時だと自習室で勉強してから行くのも中途半端ですよね。

自宅で昼過ぎまで勉強して軽くうどんを食べていきました。

そうすると夕方お腹が空くので中華屋でチャーハンと餃子を食べるわけです。

その後プールで30分くらい泳ぎます。

そこで帰ればよかったんですが、細々とした買い物があったわけです。

で、家に着いたのが9時。

帰りにビールを買ってしまったので飲んじゃいました・・・

というわけで3時以降丸々つぶれました。

用事が1件あると前後1時間くらいづつは勉強できませんね。

本試験まであと少ししかないので、買い物などは極力ネットで済ませた方がいいのかもしれません。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.11 (Mon)

論文直前期、資料を絞る

プレ模試が終わったので短答免除の私は論文直前期突入です。

3日間本試験日程で受けて、うまく切り替えができたのでよかったです。


で、そろそろ直前期用に資料を絞っていかないといけません。

大原の論文総まとめがいまひとつどんなものかわからないので暫定版です。


簿記は大原の答練をやります。できなかったところは大原のテキストかLECのテキストをやり直す。
5月はほぼこれ。

管理はかなり迷ってます。
大原の答練は教室で受けてできないところを反省するっていう面では意味があると思います。
しかし、一度復習した問題をまた解いてもあまり意味がないような気がします。
特に理論があまりにも弱いのでLECの理論問題集をやろうかと思ってます。
簿記と違って繰り返す練習はパスしようかと思います。
しかし、去年の本試験でうまく点をとることができなかったので対策が必要です。
管理会計の勉強というより、2時間で4問(悪問含む)の対処の仕方を身につけないといけません。
去年は池邊先生の良問しか解いていなかったので、時間配分で崩壊しました。


財表は新井先生のレジュメ中心にします。これは効率的にやります。
結局近年は意見書中心にでます。
そこだけやって、もし理論的に深い問題が出たとしても、その場で考えたら平均は越すと思います。
大原は法規集見ろっていうのが面倒です。
レジュメに集約してくれと思うのは私だけではないはず。


監査は回す教材は08アクセルに戻すつもりです。
大原のテキストを眺めてても点が上がる気がしません。
プレ模試のときも監査の免除者が少なかったし大原は監査が弱いのかもしれません。
アクセルのテキストを目次学習でつぶして、思考力問題集も1回転させるつもりです。


企業法も回す教材はアクセルの問題集に戻すつもりです。
長谷川先生の授業と答練の解説は好きなんですが、教材は文字ベースでびっしりというタイプなので使いにくいです。
問題集も網羅性のあるアクセルの方がいいかな。
直前期の解説も長谷川先生であることを願うのみ。


租税は大原のものを中心にやります。
法人税の個別問題集はいいんですが、所得、消費はステップを使った方がいいのかもしれませんね。
プレ模試でもあいかわらず消費が崩壊しました。



応用期まで受けてみて大原は、


かなり強い 経営、租税(はっきり言って両方やりすぎ)

強い 企業法(長谷川効果。会計士受験界のクリスチアーノ・ロナウド)

普通+ 簿記(講義が良かった)

普通- 財表(近年の傾向にあわせてうまく守ってる。5バックって感じ)

弱い 管理、監査


って感じです。

経営は自分がいなかったんで分かりませんが、租税は免除者が明らかに多かったです。

そして企業法も思ってよりかなり多かったです。

それに対して監査はほとんどいなかったんじゃないでしょうか。

監査はTACの先生が有名なので免除はTAC生が多いのかもしれませんね。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.05.10 (Sun)

プレ模試3日目

企業法だけだったのでサクッと終了。

結果的には受けて良かったです。

短答組も終了後にやるといいと思います。

応用答練5回目って感じですね。

公開模試は直前答練5回目です。

とすると基礎答練終了後に3日間の模試があってもいいかもしれませんね。

解説を受けにいくのが面倒だけど復習が終わったら、計算をびっちりやりたいです。



ところで井上先生からコメントをもらいました。

大御所なのにITへの対応はばっちりですね。

なんとか今年合格してお礼を言いたいです。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.09 (Sat)

プレ模試2日目

やはり全答1回目より楽だな。

去年はハーフだったんですがやはり3日間あるほうが役にたちますね。

しかし財務会計の復習に死ぬほど時間がかかりそう。

3日間+解説1日と考えると時間がとられるので、タックの全答2回目はパスしようかな。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.08 (Fri)

プレ模試1日目

やはりホームは楽だな。

全答1回目はアウェイのTACで疲労困憊になった。

終了後即解答くれるのと答案を郵送してくれるってとこに大原の底力を感じた。

ていうかタックがナメてるだけなんだが。


他校生も多かったです。

短免はこの時期ヒマなんでしょうね。


昼休みが2時間もあるのでかなり退屈だった。

うどんを食べて残り1時間半も暇をもてあました。

帰りに軽く泳いでサウナに入ってマッサージチェアで爽快ビタミンをゴキュゴキュ飲んだ。

その後カツカレーとビール。

明日は財務会計があるのでさすがに厳しいな。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.07 (Thu)

もうGW終わりじゃん!!!!

明日からプレ模試です。

スルーしようかと思いましたが一応受けるつもりです。

短答免除者ばかりなので順位は低くなると思います。

簿記と租税は発展途上なんで置いといて、管理、財表、監査、企業法が平均越えてればいいなと思います。


簿記をしばらくやってたんですが、部分時価評価法と持分プーリング法の廃止ってやばいですね。

今までは、全面vs部分、パーチェスvs持分プーリングという、ある意味しょーもない比較だったと思います。

しかしこれらが廃止されて、企業結合と連結の比較へとシフトしてきていますね。

わかってる人は簡単なんでしょうが、いまひとつ問題が類型化できなくてやっかいです。

しかも難易度をあげようとするといくらでもあげられますよね。

ううむ、5月いっぱいで終わるのだろうか。


租税は消費税がある程度できるようになったんですが、本試験で満点というレベルには達していません。

消費に限ると、

1、最初の方で間違えてほぼ壊滅

2、一応できたが間違えて減点

3、満点

の3パターンに分かれると思います。

08の本試験ではレベル1で、今はレベル2の状態です。

大原生は租税をやりすぎなのでレベル3の人が多いんですが、なかなかそのレベルに達しません。

細かいところを覚えないといけないので労力がかかりますね。

これも5月中になんとかしたいです。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.03 (Sun)

やることを減らす

勉強以外のことは思い切って減らしたい。

スポーツクラブはむしろ勉強のための体力づくりなんで気分転換と兼ねてます。

テレビは減らし終わったのであとはネットです。

膨張したRSSも減らしました。

疲れているとボーッとネットサーフィンをしてしまうのでこれをなんとかしたい。

携帯はほとんど使わないので減らしようがないです。

誰からも連絡きません。

私の携帯はやたら電池がもつので充電は週1回くらいです・・・


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.05.01 (Fri)

片づけ

部屋が散らかり放題だ。

時間をとって片づけなければ。

答練のファイリングとかもしなければいけません。

私は学校にあるような業務用の26穴パンチを持ってるんですが、それでも面倒ですね。

やたら出世が早い友人がいるんですが、ファイリングの達人です。

結局、仕事(勉強)が出来る=整理ができるってことのような気がします。

計算はもちろんのこと、理論科目もいかに整理するかってことだよなー


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |