FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
permalink  |  スポンサー広告

2009.06.23 (Tue)

時間配分、LECレベルアップ答練簿記

簿記 25%
管理  5%
財表 10%
監査 10%
企業 10%
租税 40%

こんなもんでしょうか。

1日10時間だとすると理論科目は1時間づつです。


財表は新井レジュメ+アクセル直対テキスト・問題集

監査はアクセル直対テキスト・問題集

企業法はアクセル厳選問題集(or大原総まとめテキスト)。これはどっち使うか迷ってます。問題数は同じくらい。

理論科目はかなり絞れてます。

財表の法規集と監査の内部統制基準とかの扱いが微妙ですが。


簿記は先月LECレベ答を申し込みました。

直前期に増やすという通常なら良くない方法なんですがこれが良かった。

今24回くらい届いていて半分くらいやったんですが、企業結合などかなり理解が進みました。

問題と解説冊子、解説講義がリンクしてるので理解が深まります。

あと融合問題なので15分理論で計算は45分問題って感じです。

これが復習しやすくていいです。

大原だと解説冊子を見てもわからないのでこっちにしてよかったです。

レベ答で理解するとステップの問題も解けるようになりました。

キャッシュフローと外貨あたりが苦手なので残ってるのを解きたいと思います。

ポイントは2回目でも渡辺先生の解説を聞くことですね。

渡辺先生はやや上級者向けなので、分かってない分野は1回目では理解できなかったりします。

2回目にも解説を聞くとよくわかります。


管理もレベ答とっておけば良かったです。

私の場合結局は、インプット講義→アクセル(通信)、2時間答練→大原(通学)、1時間答練→LEC(通信)、というのが最適構成だったようです。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

はじめまして、アクセルの簿記重点講義かLECの簿記かまよっているんですが、どちらがいいでしょうか?アクセル簿記の情報が少ない分判断ができない状況なんで。お願いします。
ミスターX |  2009.06.26(金) 12:02 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

アクセルは変更がなければ長田先生です。
分かりやすさはナンバーワンなんですがいかんせんテキストがよくないです。
薄いのでレジュメ中心になります。

LECは網羅性のあるテキストがどっさりきます。

どちらかと言うとLECの方がいいと思います。

アクセルは短答答練が秀逸です。
長田先生の無料公開講座のDVDを見てみるといいですよ。

初級~中級ならアクセル
中級~上級ならLECですね。
渡辺先生の話についていけないと感じたらアクセルだと思います。
yohn |  2009.06.26(金) 19:52 | URL |  【編集】

了解です!LECで死ぬきでついていこうと、固まりつつあります。

今年の母集団は、かなり手強いと思いますがあと2ヶ月(伝説の夏)にしちゃってください。
ミスターX |  2009.06.26(金) 22:35 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

渡辺先生のレベ答もいいですよ。

LECはいろいろやるんでこのページも要チェックです。
http://www.lec-jp.com/kaikeishi/cms_info/guidance.html

この夏はアツイ夏にしますよ!
yohn |  2009.06.26(金) 23:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yohn.blog64.fc2.com/tb.php/433-39741c98

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。