FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
permalink  |  スポンサー広告

2009.08.30 (Sun)

楽観で行こう!

就活は厳しいですが、楽観的に行きたいです。

私の好きな岡田斗司夫さんが言ってました。

『●楽観と悲観
「傷つくことを恐れるな。損することを恐れよ」
 必要ないものを売りつけられようとして「傷つくより損する方を選ぶ」のはいけない。
 だから、期待した方がいい。面接でも就職テストでも「よーし、大丈夫」と思ってる方が「ダメかも」と思ってるよりトータルで得。結果はどっちでもかわらないんだから、楽観的な方が損得で言うと得。楽観で失敗したら戦法を変えればいいだけ。悲観で苦しんでも、その過程でなにも学べない。
 悲観や楽観は性格じゃない。人生という市場マーケットに対する戦略。
 こう思えるようになったから、「悲観は損だよ」と言えるようになった。』

元記事はこちら


動画で話してるのはこちら
「岡田斗司夫のひとり夜話【GyaOジョッキー】 #27」

「日食と就職」という話は後半の12分くらいからです。

9月7日正午までです。他の回も面白いので観てみるといいですよ。


結局悲観主義でいくと事前に凹む、マイナスになるわけです。

それが実際にマイナスのことが起こったときの痛みをやわらげるわけではないということです。

悲観主義 「マイナス→現実」なのに対して

楽観主義「プラス→現実」なわけです。

だとしたら楽観主義の方がいい。


また、就職に関して面接をする側ってのは何年も前に入ってる人だから今の自分達のほうが凄いということも言ってました。

ポジションに対して敬意は払うべきだけどビビる必要はないです。


まあ、私も内定もらえる確立は5%くらいかなと思ってますが戦略として楽観的に行きたいと思います。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yohn.blog64.fc2.com/tb.php/459-52cb28ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。