FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.03.11 (Thu)

いつもバタバタ

やること多いです。

論文コースでとってしまったので必要ない教材もあるのも原因ですね。

とりあえず論グレ講義の管理と租税はやりません。

租税は短答終了後に1問1答を回します。

LECは初学者向けに25回もあるのでやってられません。


3月はほぼ簿記に費やして、4,5月は論グレ答練以外は短答対策をやります。

短答受からなかったら全く意味がないですからね。


TAC全答一回目も受けるか微妙です。

というのは最近調子が悪すぎなのでペースを落としてるんです。

ペースメーカーとしてはいいし、順位が参考になるので受けたほうがいいんですけどね。


 
permalink  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

tanaka

お疲れ様です。
何年もベテってる私も毎年毎年、いつもバタバタしてます。

管理の話のレスありがとうございます!
やはり池辺先生ですか!
実は去年、過年度のグレードアップ講座を入手したのですが
ただ量質ともにかなりあったので(費目別で三コマ...)
未消化になりそうだったので結局、手を付けないままでした。
しかし、ある程度はハードワークをこなさないとダメみたいですね。
レックの講座の位置付けがよく分からないのですが、レベルアトプの方が良いのでしょうか?
手持ちの論文グレードアップ講座の講義だけで足りるかな?

レベルアップ答練は簿記も融合問題形式みたいで良いですね。
今年はタックのアクセス簿記をとってます。
範囲指定よりも更に詳しく、次回の論点のネタバレが毎回あります(例えば連結でも孫、在外とか詳しく)
復習してから挑めるので計算のトレーニングとは役立ってます。
ただ問題なのは、結論の背景そのままみたいな理論を書かせる回が何回かあるのですよ。
それは財表でやって簿記では融合問題出せよ!って感じです。
 |  2010.03.13(土) 17:12 | URL |  【編集】

Re: tanaka

レベルアップ答練簿記は45分問題+理論って感じです。
そこまで融合って感じではないです。

管理はグレードアップ講義をお持ちならそれを見るのが一番いいかと。
管理もアクセスなんですよね?
私はアクセスはよく知らないんですが単に計算やらせるだけならレベ答の方がいいですね。
まあ、時間とお金との兼ね合いになってきますね。

グレードアップ講義→上級講義
グレードアップ答練→上級答練(2h)
レベ答→アクセス(1h)
ですね。

レベ答25回で3周します。そのへんもアクセスと同じじゃないかな。
1時間たっぷり解説というかミニ講義があるのが一番の違いですね。
講師の感想だけみたいなのとはかなり違いますね。


yohn12 |  2010.03.15(月) 02:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yohn.blog64.fc2.com/tb.php/510-160f8194

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |